読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

ホイール付きスタッドレスタイヤセットを買いました。(225/50R17 7J-17 +38 112 5H アウディA6 4FBDXS適合)

アウディA6を購入したことを記したが(アウディ Audi A6 2.8FSIクワトロを買いました。 - つまらない日記Audi A6 2.8FSIクワトロの感想・評価 - つまらない日記)、これからの冬シーズンに向けてスタッドレスタイヤが必要となるので購入した。外車は概ね寒冷地仕様というのが無いそうで、購入したアウディA6の前所有者は、此の地ではなく積雪地ではない地域だったようで、スタッドレスタイヤは附属していなかった。

外車のタイヤ購入は、初めてでこれまでと少々勝手が違った。まず、タイヤのサイズが大きいため、一般のカーショップでは、セットでは、まず販売されていない。現在の夏タイヤは、サイズ235/45R17のミシュランを履いている。スタッドレスタイヤは、タイヤだけ購入して、シーズン毎にホイール交換する方法もない訳ではないが、それは煩わしいので、ホイール付きのスタッドレスタイヤセットを探した。ところが、このホイールのサイズがいろいろ有り、我が家のアウディA6の型式4FBDXSに適合するかどうかが、素人にはよく分からない。特に「7J +38 112」という記号が難解である。

取り敢えずネットでアマゾンや楽天を検索してみたが、適合について今一つ分からないことと、タイヤのブランド次第では15万円以上と高額になる。ネット販売で分かりやすく情報量が多いのはグーパーツ(Goo Parts)であった。新品、中古品併せて商品が表示されるが、よく検索してみると適合しそうなホイール付きスタッドレスタイヤセットがあった。しかし、今一つネット購入するのも不安なので、近隣のタイヤ販売店にも行ってみた。

これまでタイヤは、カー用品チェーン店で購入していたので、普段あまりタイヤショップなどみることはないのだが、意外と多くの店があることに気付いた。ただちょっと覗いてみても、やはりなかなかアウディに適合するホイールは店頭にない。中にはフジタイヤのようにネット販売が充実しながら、実店舗を展開している店もある。やはりネットで探すしか無いようだ。

今回は、価格重視でタイヤメーカーはあまり拘らないつもりだった。これまでスタッドレスタイヤは、ずっとブリザックを使用してきたが、今回は、ミシュランや国内メーカー(ダンロップ、ヨコハマ、トーヨー)のほか、ピレリ、コンチネンタル、グッドイヤーなども候補に挙げた。タイヤは新品がよいが、ホイールは中古品でもよいと思った。

いろいろ捜すとホイールが「TSM スポーツテクニック モノ10ヴィジョン(7J-17、+38 112 5H )」で、タイヤが「ブリヂストン ブリザック レボGZ」のセット商品を見つけた。価格も109,800円と割安だったので、ホイール適合をメールで確認すると、返信があり大丈夫とのことだった。少し不安だったので、クルマを購入した販売店にも聞いてみたが、スポーツテクニックのホイールはアウディに装着したこともあるので大丈夫そうとのことだった。それで思い切ってネットで購入した。

f:id:tthtty:20151018222316j:image:w200
( TSM スポーツテクニック モノ10ヴィジョン(7J-17、+38 112 5H ))

f:id:tthtty:20151018222415j:image:w200
ブリヂストン ブリザック レボGZ 225/50R17 )

f:id:tthtty:20151018222508j:image:w200
(錘を貼ってホイールバランス調整済み)

少々高い出費であったが、国産車スタッドレスタイヤセットとそれほどかけ離れていない価格で購入できたので一安心。タイヤもネットで買う時代なんだなあと思った。