ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

戦国武将グッズ専門店「武将館」に行きました。

シルバーウィークは、特に遠出の旅行の予定もなく、何となくその日の気分で安近短のレジャーで過ごしている。昨今、海外からの観光客の増大でただでさえホテル等の宿泊予約が困難な状況になっているので、混雑が予想されるシルバーウィークは宿泊は難しいと予想されたし、実際、ネットでホテル等を検索してみたが、シルバーウィーク中は予約不可のホテルが多いようだった。

買い換えたクルマで日帰りで近隣の観光地に行き、観光客に混じってウロウロしていたところ、「武将館」という店を発見した。こんな店のことは全く知らなかった。入り口に戦国武将の格好をした呼び込みの店員に導かれ、店舗に入ってみて驚いた。戦国武将のTシャツ、クリアファイル、飾り物、ストラップ、お城プラモデル等の定番モノのほかに、のれん、のぼり、バッグ、キャップ、扇子、バスタオル、箸など数多の商品アイテムがずらっと並んでおり、想像以上のボリュームであった。

各商品にはお気に入りの戦国武将のバリエーションがあり、織田信長豊臣秀吉徳川家康をはじめ、武田信玄上杉謙信伊達政宗などの人気武将のアイテムが各々並んでいる。特に人気があると感じたのが、六文銭真田幸村である。ほかに新撰組のグッズも若干並んでいる。

我が家でも一時戦国武将ブームがあり、長男と次男が戦国武将の本を読み、軍師や合戦も暗記していた。大阪城岡山城、本能寺にも行った。あまりにも見ていて面白いので、折角だから何か買おうと思った。初め箸が良いかと思った。この箸は、鞘の付いた刀風のデザインでご丁寧に二本の刀置きを模した箸置が付属でついている。しかし、箸置きは使わないだろうし、鞘の部分は洗うときに面倒だろうという現実的な理由で諦めることにした。

f:id:tthtty:20150920214847j:image:w200
(武将館の買い上げ商品を入れる袋)

結局、目に付いた「全線全勝・万能運上昇」と書かれた織田信長の戦国武将ブレスレットを買った。

f:id:tthtty:20150920214948j:image:w200
織田信長 全戦全勝・万能運上昇)

f:id:tthtty:20150920215025j:image:w200
織田信長 戦国武将ブレスレット


こんなイロモノのブレスレットを買うキャラクターではないと思っているが、最近、仕事が行き詰まっているので、「天下布武」にあやかり購入し、早速腕時計に並べて手首に付けてみた。中央の大きな透明な玉には、家紋が描かれている。何となくパワーアップできそうな気がするが、職場に付けていくことは止めようと思う。