ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

「サーキットの狼ミュージアム(MUSEUM)」(池沢早人師)に行きました。

神栖市常陸利根川の辺にある「サーキットの狼ミュージアム」に親子で行ってきました。コミック「サーキットの狼」は、1970年代のスーパーカーブームを小学校時代に体験した世代なので、当時週刊少年ジャンプで連載されていた「サーキットの狼」人気に巻き込まれていた。

数年前から、偶々古本屋で見つけたコミック「サーキットの狼」を初めから流石島レース完了分まで何冊か揃えた。(「サーキットの狼」の復活? - つまらない日記)また、レンタルで映画「サーキットの狼」も観た。(映画「サーキットの狼」をレンタルで観ました。(ネタバレ注意) - つまらない日記

と昔を懐かしんでいるのだが、ネットで調べると「サーキットの狼ミュージアム」なる施設があることを発見。ただ茨城県なので少々遠いなあと思っていたが、遂に行く機会が到来した。駐車場も広くドライブと思えば、良いロケーションかもしれない。

f:id:tthtty:20150504091817j:image:w200
サーキットの狼ミュージアム。入場は無料。午後4時まで。)

f:id:tthtty:20150504092349j:image:w200
ロータスヨーロッパ

f:id:tthtty:20150504092418j:image:w200
スーパーカーブームの主人公。ランボルギーニ カウンタックとミウラ)

f:id:tthtty:20150504092546j:image:w200
(BMW3.0 「ミーの怖さを。ホッホッホ。」byピーターソン)

密かに見たかったのがサーキットの狼シリーズのプラモデル。展示してありました。懐かしい。ディノRSスペシャルを買った記憶がある。今売っていたら買いたい。

f:id:tthtty:20150504092616j:image:w200
(プラモデル「サーキットの狼」)

他にもコミック、当時の少年ジャンプ、スーパーカーグッズなど展示が色々あり楽しかった。息子達も家にあるコミック「サーキットの狼」を読んでいるので楽しんだようだった。