ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

息子が社会人になったら買ってやりたいアイテム

4月になり新入社員として社会人生活をスタートした人もいるだろう。ウチの職場は残念ながら新卒の新人は入ってこないのだが、自分が大学を卒業して社会人となったバブル時代を思い出す。いつか自分の息子達にもそういう時がくるだろうと思いを馳せるが、まだ中2と小6である。しかし、このブログであれこれ商品を探しているうちに、今から社会人として会社に勤めるようになったら、あれこれ買って用意してやろうという気持ちが湧いてくる。以下、これまで拘って探した商品の中で、新社会人の息子に贈りたい品々である。

社会人として、スーツ、ネクタイ、ワイシャツなどを用意しなければならないだろうが、それらは安くて良い製品が多くあるのであまり拘らなくてもよいと思っている。何分予算に限りがあるので、抑えられるところは抑えながら単価に低い小物類に気をかけたい。先ずはカバン。吉田カバンなどが定番で、その他にも数多ブランドはあるが、派手ではなくしっかりしていながら少々オリジナル感のあるお洒落なカバンとしてコーチ(COACH)はどうだろう。



あと足元を見ると言うが、靴はピンきりだが、飲み会で脱いだ時にブランドが判る。しっかりしたものとしては定番のリーガルか。



社会人になると、基本、鉛筆の使用は控えたい。かといって万年筆などはやや懲りすぎの印象がある。さり気ないセンスをみせるには機能的なノック式のパーカーのボールペンなどはどうだろう。



一方、実用的には消すことができるペンも必要となることがある。フリクションも一応用意しておこう。この時、ちょっとハイグレードなデザインの二色ペンが良いと思うが、使用する際はTPOには要注意。消すことのできるペンは正式なものではない。



社会人にとって名刺入れは必須アイテム。あまり傷まないので結構長く使用できるので奮発してもよい。相手によく見られるモノなので無難な黒が良いと思う。



職場でのメモ取りは重要で仕事の評価にも繋がる。職場によってはタッチペンスマホメモだけでは対応できないと思った方がよいかもしれない。地味目の革製手帳カバーがついた、A6版がスーツの内ポケットにも入り良いと思う。文庫本用は厚さ調整の革部分で左側のページを隠すことができるものもある。



腕時計は高いものを奮発してもよいが、上には上がありキリがない。逆にお金をかけずにそれなりのブランド、デザインを選んでみてはどうか。



社会人になったらクレジットカードを作ろう。お薦めは、利用額100万円以上でボーナスポイントがあり会費が実質無料になり空港ラウンジを使用できるエポスゴールドカードやエポスプラチナカード(電子マネーEdy併用。エポスカード申込からステップアップ。)ほかに高ポイント還元のレックスカード(電子マネーDCMXmini併用)のほか、ビューカード電子マネーSuica併用)。

REX CARD

REX CARD



最期にスマホアプリのEvernoteをフル活用したい。名刺管理、メール転送保存、書類の撮影保存、メモ記録、HPクリップなどの活用がビジネス力に大いに役に立つ。プレミアム版代金をプレゼントしよう。

Evernote

Evernote



今からこんなに決めつけて子供にとって誠に有り難迷惑な親だが、自分のことより子供に良いものを与えたいという親の屈折した気持ちである。