ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

ドコモXiパケ・ホーダイライトでデータ使用量3GBを超えて128kbpsになった時の使い勝手

現在ドコモのXiパケ・ホーダイライトの料金を適用している。これは月のデータ使用量が3GBまでは基本料等のほか月額4,700円の固定額となっている。このXiパケ・ホーダイ・ライトは2014年8月末で新規申し込みを終了している。家ではフレッツ光無線LANを繋げてWIFI環境となっているのでデータ使用量は気にしなくてよい。外出時には動画を頻繁に使用しない限り月1GB強程度のデータ使用量なので問題は感じなかった。

しかし、余裕があるとはいえ3GBの上限は意識して使用を抑制していた。以前のドコモ料金のXiパケ・ホーダイフラットでは月7GBまで定額で一時期はキャンペーンでデータ使用制限なしだった。外出時にYouTubeで音楽を聴いたりして10GB以上使っていたので、パケ・ホーダイ・ライトの料金体系になった時は改悪だと思った。(9月は動画ストリーミング最終月間/ドコモXi料金改定 - つまらない日記

今月は外出時の動画再生や釣行時のグーグルマップ使用が多く使用データ量が増えた。毎月3GBに至らず余していたので試しに3GBの限界に挑戦しようという気持ちもあった。結果データ量が3GBを越えてしまった。3GBを超えると通信速度が128kbpsになる。Xiが112.5Mbpsなので相当の速度劣化である。初めは殆ど使い物にならないと予測していた。

しかし、Yahoo!等のブラウザ閲覧は少し時間がかかるが割とストレスなく閲覧できる。ただ画像が多いHPは読み込みに時間がかかる。急ぎの時はNGだろう。グーグルマップも経路探索にやや時間がかかるが何とか使えそうだ。Facebook等は読み込みに相当時間がかかる上に下へのスクロールが途中で止まってしまう。ちょっと無理がある。YouTubeの動画は画像の精度にも依るが殆ど読み込み中となりやはり使えない。普通のメール受信は問題ない。ということで常時128kbpsはツラいが月末だけなら使えると思った。家に帰ればWIFI環境で自由に使える。

ドコモの料金体系が変わり、新しいカケホーダイ&パケあえるなら2GBまで2700円+300円+3500円-600円というメニューができたようである。128kbpsが通常最低限は使えるのであれば2GBに変えてもいけそうな気がする。2GBのメニューはデータ量の繰り越しが出来ないようであるが、現行とどちらが安いか微妙だが、多少でも安くなるならこちらに変えることを検討しようと思う。


TDK LoR 巻き取り式イヤカナル CLEF-FINE ブラック TH-EC130BK

TDK LoR 巻き取り式イヤカナル CLEF-FINE ブラック TH-EC130BK