ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

スーパーカーを見てきました。

長男と次男とスーパーカーフェスティバルに行ってスーパーカーを観てきました。外車花札に出てくるような(オリジナル花札「外車花札」を自作して親子で遊んでいます。 - つまらない日記)外車の実物はなかなか迫力がありました。これだけのスーパーカーを一堂に会して観ることはないので、とても良かったです。

懐かしのスーパーカーたち。

f:id:tthtty:20140810070927j:image:w200
ランボルギーニ カウンタック

f:id:tthtty:20140809143447j:image:w200
フェラーリ512BB)

f:id:tthtty:20140809143003j:image:w200
フェラーリディノ246GT)

f:id:tthtty:20140809143609j:image:w200
(ポルシェ964)

最近のスーパーカー

f:id:tthtty:20140809144114j:image:w200
マクラーレンMP4)

f:id:tthtty:20140809144242j:image:w200
フェラーリF12)

f:id:tthtty:20140810000013j:image:w200
ランボルギーニ アヴェンタドール

f:id:tthtty:20140809144402j:image:w200
ロータスエキシージ

小学生の時にスーパーカーブームを体験した世代にとっては、昔スーパーカーの展示会に行った感覚をちょっと思い出させる味わい深いイベントでした。息子達も沢山のランボやフェラーリの実物を観て、ムルシエラゴの運転席に座ることができ喜んでいました。モーターショーとは(モーターショーに行きました。 - つまらない日記)また違ったゴージャスさでした。地味ながらディノ246GTかカッコいいと言っていました。屋外の展示車もゴージャスでした。