ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

キャロウェイのジュニア(高学年)ゴルフセットを買いました。

小5の次男のゴルフセットは、幼い頃はナイキのキッズセットを使っていた。これは、小さなバッグに短いドライバーとウエッジ、パター3本だけのセットであった。その後キャロウェイのジュニア(低学年)ゴルフセットを買って使用していた。ところが小5になり身長も150cmを超え大きくなってくると、ゴルフクラブも短くなってきた。それでも短い分はクラブの難易度からみると振りやすいのでそのまま使っていた。5アイアンは長男が使っていたナイキのジュニア(高学年)ゴルフセットのアイアンを使用していた。

中1の長男は、ナイキ (高学年)ゴルフセットを使用していたが、昨年、中古のレディースゴルフセット(無名)を購入して使っている。ドライバーだけは男性用のマルマンのドライバーを購入して使っている。(マルマンのドライバー シャトルi 4000X 430を買いました。(ブリヂストン ビームZ430を使っています。) - つまらない日記)昨年は、レディースクラブとドライバーが振り切れずに苦労したが、今年は身長も170cmを超えたせいか、クラブにも慣れスイングがよくなり調子もよい。それでナイキのジュニア(高学年)ゴルフセットは使用しないで家に置いてあった。

普通に考えれば次男が長男の使っていたナイキのジュニア(高学年)クラブセットを使えばよい話なのだが、そうならないのが我が家の面倒なところ。次男が使っていたキャロウェイのジュニア(低学年)クラブセットのドライバーは、ヘッドの大きなタイプなのに対して、ナイキのジュニア(高学年)ゴルフセットのドライバーのヘッドは、平べったいシャローなヘッドタイプのため、次男がどうも使う気がしないというのである。というよりキャディバッグからキャップ、ボールマーカー、ボールまでキャロウェイで揃えている次男は、キャロウェイブランドへの忠誠心が高いのである。このため生意気にも「ナイキはちょっと」という感じなのである。ゴルフクラブは頑なにブリヂストン・ビームに拘り、キャディバッグ、シューズ、キャップ、マーカー、レインウェアをアディダスで揃えている私としては、その気持ち分からないわけではない。

f:id:tthtty:20140729073525j:image:w200
(私のビームのゴルフクラブ。1W,7W,5~9I,PW,PS,SW,PT。3I,4Iは封印。ろくに手入れもしていないので汚れたまま。ドライバーが短く軽くアイアンも短めなので愛用している。日頃仕事も生活も妥協ばかりだがパターはネバーコンプロマイズ。青いグリップはナイキの傘。)

それで次男のクラブセットの買い替えは棚上げになっていたのだが、たまたま行ったゴルフショップでレディースのブリヂストン・ビームのアイアンセットが1万円で売っているのを見かけ、ビーム贔屓の私が次男に薦めようと思ったところから買い替えが再燃した。しかし、6I、5Iが揃っていなかったしてドライバー、FWもビームにしようかとか言っているところで、中古ゴルフショップでキャロウェイのジュニア(高学年)ゴルフセットが2万5千円で売っているのを見かけ流れが変わった。元からキャロウェイ好きの次男。デザインも赤を基調に格好良く、レディースクラブよりやや短いが小5の次男には丁度よく、後4年くらいは使えそうである。ドライバーとSWがキャロウェイ(低学年)とほぼ同型なのが次男の心を掴んだ。当初はまだジュニア(低学年)クラブセットを今年1年は使う予定であったが、一層のこと、今のジュニア(低学年)クラブセットを売り払って買い替えた方がスッキリするのではないかということになった。

f:id:tthtty:20140728232358j:image:w200
(キャロウェイジュニア(高学年)ゴルフセット)

そうとなると話は早い。キャロウェイのジュニア(高学年)ゴルフセットを売っていたゴルフドゥに行って、キャロウェイのクラブセット(新品)を購入するとともに、キャロウェイ(低学年)、ナイキ(高学年)、ナイキ(キッズ)の買い取りを依頼した。残念ながらキャロウェイ(低学年)が500円のほかは値が付かなかった。キャディバッグもブルーでクラブカバーも付いているのに少々残念。しかし、同時に買い取りを頼んだお陰か?キャロウェイ(高学年)を1割引で買うことができた。ネットでも定価販売なのでこれは大きい。その帰りにダメ元でゴルフパートナーに寄ったところナイキ(高学年)を1千円で買い取ってくれた。ナイキ(キッズ)も無料で引き取ってくれた。買取にちょっと差が出たか。

f:id:tthtty:20140728232259j:image:w200
(キャロウェイジュニア(高学年)ゴルフセットのクラブ)

ただし、キャロウェイ(低学年)を売るときにセット内のオデッセイの2ボールパターは売らなかった。ショートゲーム命の次男にとって、パターはそうは変えられない。

f:id:tthtty:20140728232511j:image:w200
(我が家のパター練習マット。次男はパター練習に勤しんでいる。)

ということで、また出費が嵩んでしまったが、次男も納得し、あと4年は使えそうで、しかも大人のクラブセットと比べると1W,3W,5UT,7I,9I,SW,PTにバッグが付いた価格なので安いものである。大人のキャロウェイセットなら10万円、ウォーバードセットでも79800円はしてしまうだろう。最近ゴルフの調子が今一つの次男も納得して練習に取り組むことができるだろう。