ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

軍人将棋を買いました。

前に京商のスロットレーシングDslot43を購入した話を記したが(スロットレーシングDslot43を買いました。 - つまらない日記)、飽きもせずに長男と次男が一週間走行させたところ、クルマと道路の金属が接する箇所の金属ブラシが少し変色してきたというので部品販売を調べてみた。京商のホームページやネット販売で捜してみたがよく分からなかった。取り敢えず、何処かの店頭で無いだろうかと思ったが、スロットレーシングの部品を売っているような店は思い付かなかった。唯一、昨年よく行っていたプラモデル店のうちNゲージを取り扱っている店を思い出し、出掛けたついでに寄ってみた。確かにDslotのクルマと道路のセットとスロットカー単品が売っていた。しかし、やはり部品は無いようだった。

それで少しプラモデルやラジコンなどを観ていた。すると次男が「お父さん。このケースの中の商品何?」と聞いてきた。

f:id:tthtty:20140317073747j:image:w200
(正にレトロな軍人将棋

「おおー!これは軍人将棋だ。お父さんが小学生の時に持っていたよ。それにしてもコレ売ってるの珍しいよ。よし買おう。」ということで優柔不断な私にしては珍しく即決で購入することにした。945円だった。親子で詰め将棋大会に出場して戦艦や戦闘機のプラモデルを製作している我が家にとっては、どう見ても軍人将棋は親和性が有るように思えた。私は小学生の時に軍人将棋をやっていて朧気ながらルールは覚えているが細かいところは忘れたので、家に帰って先ずはルールの説明書を読んだ。購入した軍人将棋は駒が15枚の最も簡易な軍人将棋であった。ところが説明書には僅かな最小限のルールのことしか記されていない。これではゲームの進め方がよく解らない。

f:id:tthtty:20140317233514j:image:w700
(附属の遊び方の解説)

説明書で解らなかった軍人将棋のルールはどうやら次のような感じらしい。

・勝敗の決着
どうやったら勝ちなのか?敵の総司令部に到達すれば勝ちなのか、敵の総司令部にある駒に勝たないと勝ちにならないのか?もし、そうなら総司令部に大将を置くとそうそうやられないで引き分けで終わってしまうのではないか?ネットで調べると自分の駒が敵の総司令部を占拠した時点で勝ち。やはり総司令部で駒が突合し勝たなければならないので総司令部は大将が有利。その時はスパイが重要となる。スパイがやられたら大将同士で勝負するしかない。総司令部に侵入できるのは大将から少佐のみ。(どの駒でも良いという説もある。)敵の駒を全て(大将から少佐まで全てという説もあり。)掃討すると勝ち。この場合、自己申告もあり。

f:id:tthtty:20140317073827j:image:w200
軍人将棋の駒)

・駒の動き
ネットで調べると次の駒の動きが正しいようだ。軍旗は動けない。タンクは前には1、2コマ進める。ヒコーキは横は一つ(縦横自由という説も有り。)縦は自由(駒を飛び越えることができる。)。工兵は飛車の動き(駒を飛び越えることができない。)。侵入口には地雷のほか軍旗を置くべからず。

・駒の強弱
駒の勝敗についてはネットで調べると次の通りのようだ。スパイは大将以外は全て負け。地雷は敵に勝っても相打ちで駒が除去される。

f:id:tthtty:20140317074256j:image:w200
(駒を並べたところ)

取り敢えず私が審判になって長男と次男で対決したが、ルールがよく分からず次男がスパイで敵の総司令部に侵入した後、長男が大佐で敵の総司令部に侵入して勝ちとなった。何か今一つルールが分からず「?」だったが、息子達は結構興味を持ったようだ。審判を含めた3人いないとできないのが軍人将棋の弱点だが、ネットでみると突合時に互いに駒を見せ合って判定する邪道な方法もあるようなので息子達にはその方法でやらせようと思っている。その後軍人将棋はちょっとストップしている。将棋大会があるので息子達が軍人将棋と将棋が頭の中で混ざって悪影響が出そうな気がするからである。大会が終わったらルールを再確認してやってみようと思っている。ルールがアバウトなところも軍人将棋の魅力の一つのようだ。