ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

初心者向け艦船(戦艦・駆逐艦)プラモデル勝手にベスト10

初心者向けの艦船(戦艦・空母・駆逐艦・潜水艦等)プラモデルについて考えて、「安い」、「簡単」、「動く」などの私的観点で各メーカーのシリーズ単位でランキングしてみました。価格は定価。あくまでも個人的なランキングです。

1.ニチモ 30cm戦艦シリーズ/モーターライズ(840円)「日本艦:武蔵、長門、伊勢、金剛、翔鶴、霧島、大和、信濃陸奥、日向、榛名、瑞鶴、比叡。外国艦:ビスマルクミズーリキングジョージ5世、アイゼンハワーエンタープライズ、テルピッツ、ニュージャージ、プリンス・オブ・ウェールズニミッツアイオワニュージャージー、カールビンソン、エンタープライズ。」
 プラモデル初心者で初めて戦艦プラモデルを作るお子様にお薦め。安い上にモーターで動く。お風呂に浮かべて動かしてほしい。ボディと艦底は色付きなので塗装は無くてもよいでしょう。このシリーズはヤマダ電機でも売っているようです。モーター別売り。同シリーズには他に多くの戦艦があるので選ぶ楽しさがあり、安価なので集める楽しさもあります。

2.バンダイ 宇宙戦艦ヤマト メカコレクション(210円)「宇宙戦艦ヤマト、コスモタイガー2、主力戦艦、超巨大戦艦、バルゼー艦、ナスカ艦、デスラー駆逐艦、ゴーランド、護衛艦、パトロール艦、大戦艦、ガミラス艦」
  艦船プラモデルで宇宙戦艦はやや邪道ですが、何といっても超安い。ヤマダ電機でも売っているようです。部品は少ないがモデルによっては意外と部品があったりします。

3.フジミ ちび丸艦隊シリーズ(1,890円)「大和、武蔵」
  接着剤不要の見た目が可愛い超初心者向けプラモデル。販売開始後間もない意欲的な商品。

4.童友社 1/700 世界の潜水艦(840円)「おやしお型潜水艦など22種類」
  ひじょうに小さいプラモデル。部品も少なく簡単に組み立てられます。いくら何でも簡単過ぎ?

5.バンダイ 1/700 宇宙戦艦ヤマト(1,575円)「ヤマト」
  艦船プラモデルで宇宙戦艦はやや邪道ですが、初心者向けの手軽な商品としては良いと思われます。

6.ニチモ 1/700 戦艦シリーズ/モーターライズ(1,890円)「大和 武蔵」
  ニチモ30cmシリーズとほぼ同じ内容でややスケールアップしたシリーズ。

7.童友社 1/300~1/150 潜水艦/モーターライズ(3,150円)「イ号401、Uボート581」
  モーターで実際に潜水するプラモデル。サイズが大きいので部品も組み立てやすいです。映画「Uボート」を観た方にお薦め。

8.フジミ 1/700 シーウェイモデルシリーズ (1,050円)「金剛、比叡、霧島、榛名」
 このシリーズは、1/700では安価で部品数も少なめながら大型戦艦を製作できるので初心者向きである。このシーウェイモデルには、あまり見かけないが、より安い潜水艦・駆逐艦(420円)「イ-15&46、秋月、松、霜月、桜」もある。ただし、シーウェイモデル特と「特」がついた上位シリーズがあり、こちらは難易度が高いので注意。

9.マイクロエース(アリイ) 1/600 戦艦・空母/モーターライズ(1,890円)「大和、武蔵、ニュージャージーアイオワミズーリウイスコンシンなど」 
  手頃な価格で大きなサイズ。あまり見かけなくなってきている商品。 

10.ニチモ 1/600 戦艦シリーズ/モーターライズ(2,100円)「大和、武蔵」 
  手頃な価格で大きなサイズ。あまり見かけなくなってきている商品。

艦船系のプラモデルというのは、そもそもあまり初心者向きではないカテゴリーだと思います。プラモデルを少し経験して細かい部品のモデルにチャレンジしようと思った時に取り組むのが適しています。戦闘機のプラモデルの方が千円以下の商品があり取り掛かりやすいと思います。また、価格的にも初心者向きが充実しているのは、やはりガンダムプラモデルでしょう。実売六百円程度でそれなりの箱の大きさのプラモデルが買えます。宇宙戦艦ヤマトを含めてアニメ系は子供を想定していて、恐らくある程度の販売数量が見込まれるので、簡単で安い商品が多くなっているのだと思います。

ちび丸艦隊シリーズ No.1 大和

ちび丸艦隊シリーズ No.1 大和