ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

製作してみたいクルマのプラモデル勝手にベスト10

最近はすっかりプラモデル好きのブログとなっている。主に軍艦のプラモデルについて言及してきたが、クルマのプラモデルについて考えてみた。何となく作ってみたいクルマのプラモデルをベスト10にしてみた。価格は定価(税込み)。あくまでも個人的なランキングです。

1.ハセガワ ランチア ストラトスHF 1977モンテカルロラリー ウィナー(3,150円)
ストラトスというだけでノスタルジーな響き。

2.ハセガワ ランボルギーニ イオタSVR (2,625円)
ランボルギーニカウンタックが多いが、スーパーカーブーム世代には、ミウラとともに幻の名車イオタは特別。小学生の時、イオタのプラモデルを作った記憶がある。

3.タミヤ ティレルP34 1977モナコGP (2,100円)
F1のプラモデルには、現在のレッドブルやブーム全盛期のマクラーレン、ウィリアムズが多いが、この衝撃的な6輪タイレルは作ってみたい。

4.フジミ フェアレディ240ZG'71 (1,575円)
昔の国産車プラモデルはいろいろあるが正直あまり作りたいというものが少ない気がする。このロングノーズのノーマル版のフェアレディZはカッコいいと思う。色はシルバーにしたい。

5. タミヤ マルティーニ ポルシェ 935-78 ターボ (2,730円)
やはりポルシェ。デカールが印象的。

6. タミヤ ポルシェ911ターボ'88 (2,940円)
最近のより昔のモデルを作りたい。

7.フジミ ディノ246GT 前期型 (3,675円)
フェラーリも同様に昔のモデルがよい。

8.アオシマ ランサーエボリューションX OP (2,730円)
基本的に4WDハイパワーマシンが好み。

9.アオシマ S13シルビア前期型 (1,890円) 
大学生時代の憧れのクルマ。

10.フジミ ホンダプレリュード2.0Si (1,890円)
バブル前期頃の若者人気車。

〈次点〉アオシマ インプレッサWRX STI 5ドア'07 OP (2,730円)
インプレッサは昨年製作したので(「インプレッサのプラモデルを作りました」)下位とした。

〈あったらいいなと思うモデル〉
いすゞ ジェミニ イルムシャー
マツダ コスモAPリミテッド
・スバル フォレスター
・ホンダ N-One
・スズキ エブリイワゴン
・ポルシェ 930ターボ(早瀬左近モデル)
フェラーリディノRS(風吹裕矢モデル)
フェラーリ 308GTB(フェラーリの女豹モデル)
・消防車(はしご車)

水性ホビーカラーでプラモデル塗装を経験したので (「プラモデル初心者のカラー塗装初挑戦」 )クルマのプラモデルもカラーリングを含めて楽しめそうな気がする。昔「サーキットの狼シリーズ」のモーターライズプラモデルが400円くらいであったなあ。このランキングを思いついたのは、「プラモデルカタログ2012」という本を購入したからである。この本は国産プラモデルのほか、輸入プラモデルが別冊になっており、国内で販売されているプラモデルがほぼ網羅されている。価格は少々高いが、夜な夜なカタログを見るのが好きな私には充実の一冊である。

プラモデルカタログ2012 (GEIBUN MOOKS No.838) (GEIBUN MOOKS 838)

プラモデルカタログ2012 (GEIBUN MOOKS No.838) (GEIBUN MOOKS 838)