ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

ワカサギ釣果報告2013冬

今シーズン初のワカサギ釣りに行った。先週、釣り場ポイントを偵察した時は、釣り人は居たが氷の張りがまだ十分ではなさそうだった。当初は三連休の日曜日か月曜日に行く予定だったが、釣りバカ息子が早く行きたいと騒ぐので、職場の新年の金曜夜の飲み会の誘いをお断りして、土曜日の朝5時に起きて6時に釣り場に到着した。

f:id:tthtty:20130112075028j:image:w200

到着してテントを設営している時にハプニング発生。次男の片足が前に誰かが開けた穴釣りの穴にハマる。足は抜けるが長靴が脱げそうになる。私が凍てつく水の中に両手を突っ込み懸命に長靴を救出。手の甲にあかぎれができた。次男はカイロを入れた毛糸の帽子に足を入れ釣りを開始。昨年、子供二人で360匹釣ったポイントで、まだシーズン始めであることからかなり期待していたがアタリがなかなか来ない。初めに1匹釣ってから反応がなく、今日はダメと思われた。ところが暫くするとポツポツとアタリがきて、次第に入れ食い状態に。 

f:id:tthtty:20130112175433j:image:w200

釣ったワカサギは従来は雪の上に放っていたが、水に入れて生かした方が餌も吐き出し、鮮度も良くなると本に書いてあったのを読んで、今回は小さな発砲スチロールの容器に入れた。後半ペースが落ちたが、6:30から13:30まで7時間で216匹釣った。

f:id:tthtty:20130112143728j:image:w200

家に持ち帰っても大半は生きていたので、悪戯心でそのうち数匹を水槽に入れて飼ってみることにした。以前金魚を飼った時の水槽とポンプを持ち出したが、幸運なワカサギ6匹は我が家の水槽を泳ぎ回っている。とんだワカサギ飼育・鑑賞だが、果たしていつまで生き延びることができるのだろうか。

f:id:tthtty:20130112151322j:image:w200