ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

GDOでゴルフスコア管理を始めました。

先週、夏休みを取って平日にゴルフに行った。スコアは95。私のレベルではまずまずといったところだった。今年3回目のラウンドだが、これまでの2回は何れも100オーバー。少し改善の兆しがみえてきた感じである。ゴルフを始めて15年くらいになるが、この10年間、ゴルフレベルは横ばいである。ベストスコアは10年前に先週行ったゴルフコースで出した85。この数年はラウンド数も年4回程度で惰性でやっている感じであるが、運動不足の中年男性にとっては、ゴルフは貴重な運動不足解消手段であるので、そこそこ楽しんでやっている。

ところでゴルフをするとスコアを記入したスコアカードが残る。そのまま捨ててもよいのだが、一応記録なのでどうも捨てきれないところがあり、一応まとめて箱にしまっている。これまでこのスコアカードを基に何度かスコアのシステム管理を試みてきた。初めの頃はExcelファイルで管理していた。ホールごとのスコア、パット数、パー基準スコア(パー、ボギー等)を入力していた。ところが、前のSOTECのWindowsXPパソコンのハードディスクがクラッシュしてデータは呆気なく消えてしまった。それから暫くはスコア管理を諦めていたが、スマホを購入して「YOUR GOLF」というスコア管理アプリを見つけて十数ラウンド登録した。このアプリもネット上のサイトに登録しスコア情報を送信・保管することができたのだが、面倒なのでアプリに入力したままであった。そこにスマホ故障である。スマホの初期化とともにスコアデータも消えてしまったようである。

それで諦めてもよかったのだが、最近「ハマり癖」があり、スコア管理をネット上で意地でもやってやろうと思い、辿りついたのがスコア管理では定評のあるゴルフ・ダイジェスト・オンライン(GDO)のスコア管理サービスである。このサービスはネット上のサイトで会員登録し、スコア登録するようになっている。スマホではなく家のパソコンで溜まっていたスコアカード56ラウンドを一気に入力した。GDO認定ハンディキャップは27とのことである。これでようやく一区切りついたと思う。最近はハード(パソコン、スマホ)本体に保存するよりネット上に保存(クラウド)する方が安心感を感じるようになってきた。

ところで先週行った(10年前にベストスコアを出した)ゴルフ場。家からクルマで(高速道路を使わず)50分くらいの所にある。今時珍しく手引きカートでラウンドできる。この手引きカートに慣れると3~4人の共用カート使用が面倒に思われる。先週は2人でラウンドし、18ホールを3時間45分で廻った。レギュラーティーで6,184ヤードあるのだが、平日の18ホールプレー料金が、今年は更に安くなって何と2,900円である。昨年は小学生の息子ともラウンドした。ところどころ芝も禿げていて良いコンディションとは言えないが、私には最高のゴルフ場である。