ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

ボウリングシューズを買いました。

最近、子供がやりたがるので、時々ボウリングをやっている。ボウリングは以前から子供と度々やってはいたが、昨年、思わぬ出来事があり、我が家に俄かボウリングブームがやって来た。

昨年の9月に地元のスーパーが主催する親子ボーリング大会に参加した。親と子供が2ゲーム投げて、合計点を競う大会で、長男(小4)と私で初めて参加した。会場に行くと結構な賑わいで70組ほど参加があったようだ。ゲームが始まり1ゲームの結果。
長男・・・106
私 ・・・ 92
私も生を受けて40年以上。ボウリングの嗜みはあり、ハイスコアは若かりし頃にひねり出した206である。しかし、真に情けない結果となり、息子に「お父さん、何やってんだよ~。」と言われても、言い訳のしようもなく「ごめん!」というだけ。隣のレーンの父さん達は大体130台は出ているようだ。これで大会も終わりだ。まあ、参加賞もらえたからいいかと2ゲーム目は開き直った。2ゲーム目の結果。
長男・・・130
私 ・・・158
とりあえず私は体裁は保った。息子は自己ベスト。親に似ず本番に強い。だが1ゲーム目の結果から見ると成績は望めない。表彰式が始まる。細かいところは忘れたが、3位のスコアが発表される。我が家より少し低い???我が家は何と2位。奇跡だ。盾と副賞としてグリコの菓子が詰まった箱をもらった。

どうも、皆、父さんはそこそこだが、子供は初心者が多くなかなか100に達しなかったようだ。
ところで、ボウリング場に行くと結構込んでいる。一人で来ている高齢者が多い。手ごろなスポーツだと思う。今年になってボウリングシューズを初めて買った。安いものがあったのでネットで購入したのだが、これがなかなか良い。少し通えば貸し靴代の元は取れそうだ。


[asin:B005TG3G9W:detail]