ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

「mora」とWindows Media Playerについて

私が使うパソコンを純マイクロソフト仕様にしたので、プレイヤーもWindows Media Playerを今更ながら使うようになった。メディアプレイヤーは、そのままではDVDなどのディスクを再生できないので、やむを得ず「VLC」や「GomPlayer」をインストールしている人も多いと思う。(デコーダーを購入すればディスクを再生できるようになるが・・・。)メディアプレイヤーは、「メディア」とはいうが、実際は音楽再生のみでしか使えないというイメージがあり、これまで積極的に使おうとは思わなかった。(GomPlayerをメインで使っていたこともある。)

メディアプレイヤーを改めて操作してみて気づいたことがある。
・CDのリッピング、ライティングができる。今まではCDライティングソフトを使っていたので、メディアプレイヤーのリッピング機能は知らなかった。ただし(当然ながら).WMA形式で保存される。
ソニー系の音楽配信サービス「mora」とリンクしている。メディアプレイヤー内で音楽の購入、マイミュージックへの保存ができる。
・ライブラリでみるとマイミュージックの音楽リストをアーティスト別やアルバム別、曲別でみることができる。初歩的なことだが、あまり活用していなかった。
・相変わらず、そのままではDVDなどのディスクは再生できない。
音楽データは、メディアプレイヤーに集約(マイミュージックに保存)すると、一元的に管理できるようになるんだなとわかり(今更だが・・・)、少しメディアプレイヤーを見直した。

「mora」についてだが、これまで音楽のネット購入はちょっと抵抗感があったことと、値段もよく知らなかったので利用したことはなかった。携帯電話の着うたフルなどもPCとの連携が今一つよくわからなかったので利用したことはない。しかし、メディアプレイヤーでmoraをみると1曲150円程度と安いことがわかった。たまたま欲しい曲が1曲あったが、レンタル店にアルバムがなかったので、試しに1曲購入してみた。ID登録してから、視聴し、カード決済で購入して、ダウンロードできた。たかだか150円で1件のカード決済するとは、カード会社も手間がかかり大変だなと思いながらも、便利だと思った。購入後、1か月以内は3回まで再ダウンロードできるとのこと。最近買った携帯型オーディオプレーヤーに入れて、通勤時に聞いている。他にOngen(有線系)やアマゾンなどのサービスもあるようだが、moraは曲数が多いように思われた。
80年代洋楽を謳歌していた私も、ネット関連の音楽では随分時代遅れの人間になっているんだなあと思った。年をとったものである。


Transcend MP3プレーヤー T.sonic MP330 4GB TS4GMP330

Transcend MP3プレーヤー T.sonic MP330 4GB TS4GMP330