読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベストチョイスシンドローム

あらゆることに対して最適化を目指す最良選択症候群

秀逸な歌詞「トリセツ」

西野カナ「トリセツ」は、紅白歌合戦出場の効果か年明けから再度ヒットしている様子である。初めてラジオで聴いたとき、「急に不機嫌になることがあります・・・」を含むその歌詞に一発で魅入られ、これは妻の対応に困っている夫にウケると思った。奥様というヒトをネット通販のお届けモノに例えた擬人法ならぬ擬物法?が斬新で、「でも太ったとか・・・」など妻の我が儘が連なるが、所々に「ありがとう」、「ゴメンね」、「よろしくね」という可愛さがあって、思わず西野カナが若奥様だったらなんてイメージしてしまう。昔の「部屋とワイシャツと私」系の歌だが、その可愛さの部分で表現が和らげられている。作詞は本人だそうだが、この歌詞の発想は才能があるなと思う。